子供靴の通販ならフランチェスカへ

ナチュリーノ、リヒター、リコスタ取扱店

子供靴のフランチェスカ

店主・店舗の紹介

当店では「子供にも本物を履かせたい」をコンセプトにイタリアやフランスから子供靴を直輸入し、販売しているインターネットショップです。実際に靴を履いていただいたり、商品を手にとっていただけない分、写真と説明で特徴をイメージしていただけるように心がけています。

このホームページは店主が一人で運営しています。二児(双子)の母でもある私はある日、子供を連れて百貨店にセカンドシューズを買いに行きました。しかーし、好奇心いっぱいの一歳児たちはじっとしていられません。店員さんが在庫をだしてきてくれる間、右に左にと走り回ります。そして子供靴売り場の横には危険なエスカレーターが...。
汗だくでやっとフィッティングをすませ、購入したばかりの靴を履かせて子供の気晴らしに屋上へ。
するとなんと子供たちの歩き方はあきらかに今までとは違い、軽やかで安定しているではありませんか。「あ〜、靴でこんなに違うんだぁ。もっと早く買ってあげればよかったなぁ」。でもまた子供たちを連れて買いに来るのはとても大変...。
「そう言えば、以前住んでいたドイツでは大人顔負けのしっかりした作りの子供靴が売られてたなぁ」と思い出したのがきっかけとなり、このサイトをオープンさせました。ショップ名はドイツの学校で仲良くしてもらったお友達の名前を使わせてもらいました。

このショップは「母としての視点で選んだ物だけを厳選して紹介する」という私の気持ちのこもったお店です。現在は二人の子供の世話にバタバタしているので、ショップの方はゆっくりとマイペースに運営していきたいと思っています。

子供靴への想い

当店は、「子供にも本物を履かせたい」をコンセプトに、イタリアやフランスの老舗ブランドから子供靴を直輸入し、双子の母親でもある店主が販売している子供靴の通販サイトです。
靴もサンダルもすべて高級本革を使用しており、デザイン的にも日本の子供靴にはないような可愛らしく、手の込んだ作りになっています。乳幼児の成長過程にある柔らかい足を綺麗に成長させるよう、機能的に研究し作られているブランドの靴を選んでいます。
ここにある子供靴は日本では手に入りづらいものばかりです。ほんの数足しか仕入れられなかった商品もあります。フランス本国に何度もアプローチをして、買い付けするスタッフが整形靴職人(ドイツ国家資格)であるという条件で取引がスタートしました。扱い商品はプロの目から見た「機能性」と母の視点から選んだ「デザイン性」が組み合わさっています。

子供の靴はとても大切です。洋服よりも断然良いものを選ばないといけません。なぜなら洋服で体は変形しませんが、靴の良し悪しによって足は変形します。(ご自分の足をちょっと見ると理解できる方もいらっしゃると思います。ちなみに私はお気に入りの靴で爪と親指を変形させてしまいました。)少し残酷なようですが動物の革は呼吸します。汗をかきやすい子供の足のムレを防ぎます。
またサイズ選びも悩むところです。フランチェスカでは在庫がある場合、サイズ交換は何度でも受付いたします。安全な場所でゆっくりとフィッティングをし、いままで履かせていた靴とぜひ比べてみてください。